プライバシーポリシー

当社は、業務において、個人情報の安全管理を厳守することが重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護を企業活動における最優先事項のひとつとして、個人情報の適切な取り扱い、継続的改善に全社挙げて取り組むことを宣言します。

1.基本方針

  1. 当社は、個人情報保護法および関連するその他の法令・規範を遵守します。また当社は、『個人情報取扱い規程(以下、当社規程)』を制定し、情報セキュリティマネジメントシステムを着実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。
  2. 当社は、個人情報保護に関する管理体制を確立するとともに、当社規程を役員および従業員に周知し、その遵守徹底に努めます。
  3. 当社は、個人情報をお客様に明示した利用目的の範囲内で取り扱います。また、当社はお客様からご提供いただいた個人情報を、お客様の同意がある場合または正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供しません。
  4. 当社は、個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、き損等の予防に努め、情報セキュリティの向上、是正を継続的に実施します。
  5. 当社は、お客様からの個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。

2.個人情報の利用目的

当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。
あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意をいただいた上で利用します。
尚、当社の保有する個人情報の利用目的については、個人情報の利用目的をご覧ください。

3.個人情報の提供

(1)当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

  1. お客様の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合
  4. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
  5. 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

(2)当社は、上記(1)にかかわらず、お客様からの商品や修理・サービスに関するお問い合わせ等に対し、当社の関係会社や代理店より対応させていただくことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。

この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

4.開示等の請求手続き

当社は、保有するお客様ご自身の個人情報について、

  1. 開示の請求、
  2. 利用目的の通知の請求、
  3. 訂正の請求、
  4. 追加の請求、
  5. 消去の請求、
  6. 利用の停止または第三者提供の停止の請求に対応させていただいております。

請求様式(書面)等の詳細につきましては開示等の請求手続きをご覧ください。
尚、開示の請求、利用目的の通知の請求につきましては有料とさせていただきます。

5.個人情報に関するお問い合わせ

(1) お客様ご自身の個人情報についてのお問い合わせは、当社情報セキュリティ委員会へお申し付けください。

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5
株式会社ベクターデザイン 情報セキュリティ委員会
Mail:isc@vector-design.co.jp

6.その他の事項

  1. 本『個人情報保護方針』は、株式会社ベクターデザインの日本国内における個人情報の取り扱いに関するものです。当社の国内関係会社、および海外現地法人は対象としていません。
  2. 当社がご提供する一部のサービス(当社が運営するウェブサイトのサービスを含む)では、お客様から個人情報をご提供いただけない場合はご利用できないものがありますので、あらかじめご了承ください。
  3. 16歳未満のお客様は、保護者の方の同意を得た上で、個人情報をご提供いただきますようお願いします。
  4. 当社お客様ご相談窓口等にお電話いただいた場合には、お客様のお申し出を聞き漏らすことがないように、通話内容を録音させていただくことがあります。
  5. 当社はウェブサイトにおけるより良いサービス提供のため、クッキーおよびWebビーコンを使用することがあります。詳細はクッキー等の取扱いについてをご覧ください。
  6. 当社のウェブサイトにリンクしている他社のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の安全確保については、当社が責任を負うことはできません。
  7. 重要な変更やお知らせ事項がある場合には当ページにてお知らせします。お知らせをご覧ください。
  8. 当社では、より良くお客様の個人情報の保護を図るために、または、関係法令の変更に伴い、個人情報保護方針を改定することがあります。

制定日 2007年8月1日
改定日 2008年8月9日

株式会社ベクターデザイン
代表取締役 梅澤 幻

個人情報の利用目的

当社は、お客様等の個人情報を以下の目的のために利用いたします。

(1)お客様に関する個人情報

  1. 商品の発送
  2. 商品・サービス・催し物のご案内の送付
  3. 商品サポート・メンテナンスの提供
  4. お問い合わせ・ご相談への対応
  5. 保証書の発行、保証サービスの提供
  6. 各種会員制サービスの提供
  7. 商品開発、アンケート調査実施、モニター実施
  8. 契約の履行
  9. お客様との商談、打合せ等

(2)官公庁の職員・公務員等に関する個人情報

所管官庁への業務上必要な連絡・報告・問合せ等

(3)取引先各社、他社の役員・社員等に関する個人情報

  1. 業務上必要な諸連絡・商談等
  2. 取引先情報管理、支払・収入処理

(4)採用応募者に関する個人情報

  1. 採用応募者(インターンシップを含む)への採用情報等の提供・連絡
  2. 当社での採用業務管理

上記、(2)(3)の個人情報は、市販名簿等の購入により取得する場合があります。

当社が個人情報を利用する場合の主たる事業領域は、以下の通りです。

システム事業部
 ・システム開発
 ・システム運用・保守
 ・電気通信事業
 ・人材派遣業

クリエイティブ事業部
 ・WEBサイト構築
 ・WEBサイト運用・保守
 ・各種キャンペーン業務
 ・印刷物制作

尚、当社の事業領域は多岐に渡りますので、個々の製品・サービスに関する個人情報の利用目的については、それぞれ個別にお知らせいたします。

開示等の請求手続き

当社が個人情報保護法に基づき、個人情報のご本人様又はその代理人様から、当社が保有する個人情報に関して(1)開示のご請求、(2)利用目的の通知のご請求、(3)訂正のご請求、(4)追加のご請求、(5)消去のご請求、(6)利用停止又は第三者提供の停止のご請求等(以下(1)から(6)を総称して「開示等のご請求」といいます。)に書面にてご対応させていただく場合の手続きは、下記のとおりです。

(1)開示等の請求の申出先

開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。
なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5
株式会社ベクターデザイン 情報セキュリティ委員会

(2)開示等の請求における提出書面

開示等のご請求を行う場合は、次の請求書【1】をダウンロードし、
所定の事項を全てご記入の上、ご本人様の確認のための書類【2】を同封し上記1.宛にご郵送ください。

【1】当社所定の申請書
1) 個人情報の開示又は利用目的の通知をご請求される場合(有料)
個人情報開示等請求書 (PDF:65.2KB)

2) 個人情報の訂正、追加、消去、利用停止又は第三者提供の停止をご請求される 場合(無料)
個人情報訂正等請求書 (PDF:62.8KB)

※ 個人情報の開示及び利用目的の通知のときのみ手数料をいただきます。
個人情報の訂正、追加、消去、利用停止又は第三者提供の停止のときは手数料は不要です。

【2】ご本人様の確認のための書類
1) 運転免許証
2) 健康保険の被保険者証
3) 旅券(パスポート)
4) 年金手帳
5) 写真付住民基本台帳カード
6) 外国人登録証明書の写し
1通 ※ 1)から5)はコピー

※当社にて所定の書面の提出及び手数料の受領を確認できた場合、受理確認通知書をお送りいたします。

(3)代理人様による開示等のご請求

開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、
前項2.【1】及び【2】の書類に加えて、下記の書類をご同封ください。

【1】 代理人様に関する事項(PDF:25.8KB)

【2】代理人様本人であることを確認するための書類
1) 運転免許証
2) 健康保険の被保険者証
3) 旅券(パスポート)
4) 年金手帳
5) 写真付住民基本台帳カード
6) 外国人登録証明書の写し 
  1通 ※ 1)から5)はコピー

【3】 委任状(PDF:19.4KB)
ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。
代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる戸籍謄本もしくは抄本、または住民票をご提出いただくことも可能です。

(4) 開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料

個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、手数料をいただきます。 1回の請求ごとに、2,000円(税込) 2,000円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。 郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。 ※手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。

(5)開示等のご請求に対する回答方法

請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

(6)開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取り扱うものとします。
提出いただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、適切に管理、廃棄させていただきます。

※ 個人情報の不開示事由について

次に定める場合は、お客様よりご請求いただいた個人情報につき開示等に対応することはできません。
不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。なお、不開示及び利用目的の非通知の場合についても所定の手数料をいただきます。

・ 請求書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合
・ 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
・ 所定の提出書類に不備があった場合
・ 請求書の記載内容により、当社が保有する個人情報を特定できなかった場合
・ 開示のご請求の対象が法第2条第5項にいう保有個人データに該当しない場合
・ ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・ 他の法令に違反することとなる場合

(7)改訂について

この開示等のご請求手続きは、お客様の個人情報の保護を図るため、及び法令等の変更に対応するために、内容を一部、改訂することがあります。開示等をご請求される際には、その都度、この手続きをご確認願います。

クッキー等の取り扱いについて

1) クッキーについて:
クッキーは、インターネットの効果的な運用のために、ウェブサーバーがお客様のブラウザに送信する小規模の情報ですが、当社は、お客様個々のニーズに合わせてウェブサイトをカスタマイズしたり、ウェブサイトの内容やご提供するサービスをお客様がよりご満足いただけるよう改良したりするため、クッキーを使用することがあります。
お客様は、ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。但し、その場合はパーソナライズ機能などが使えないなどの制約が生じることがあります。

2) Webビーコンについて:
Webビーコン(クリアGIF)とは、GIFファイルとスクリプトを使用し、お客様のコンピュータからのアクセス状況を把握して、特定のwebページの使用率等に関する統計を取ることができる技術です。またWebビーコンと上述のクッキーとを合わせて使用することにより、詳細な統計的情報を取得することができるようになります。
当社サイトでは、ウェブサイト改善のための統計的情報取得などの目的で、Webビーコン等の技術を使用することがあります。お客様はブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。
このような場合でもWebビーコンはアクセス状況を把握いたしますが、Webビーコンによって、当社がお客様の個人情報を収集することはありません。

当社の情報セキュリティ方針

株式会社ベクターデザイン(以下「当社」と言います)は、デザイン、システム、コミュニケーションをシームレスに連携したソリューションをお客様に提供することを目的としています。
より良いソリューションを提供し信頼を維持し向上させるためには、経営者を含む全社員が情報資産の価値と重要性を認識し充分な安全対策を講じ、情報の「完全性」「機密性」「可用性」を維持する必要が有ります。情報資産を取り巻く各種の脅威から適切に保護するため、ここに「情報セキュリティ基本方針」を定め、情報セキュリティの向上を図ってまいります。また、各種関連法令や規制の要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務へ適切な対応をするべく、コンプライアンス経営に徹します。

  1. 法令規制要求事項及び社内規程に違反した場合、就業規則などにより罰則を適用します。
  2. 社内基準を確立してリスク評価を実施し、重要な情報資産と関連する脅威やぜい弱性を全社的に認識し、適切なリスク対策を実施して、情報資産への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えいの予防等、情報セキュリティ事件事故の発生を防ぐよう努めます。
  3. 全社員に対して情報資産と情報セキュリティの重要性を認識させ、情報資産及び設備・機器の適正な利用を周知徹底します。
  4. 万一情報セキュリティ上の問題が発生した場合、迅速な原因究明を行い最小限の被害にくい止める最善の策を講ずるとともに、予防及び維持改善に努めます。
  5. 前記の情報セキュリティ基本方針の活動を継続的に実施し、新しい脅威にも対応が出来るような、管理体制を確立します。
  6. 当社は以上の活動を継続的に改善するために、情報セキュリティ目標を立案実施するための情報セキュリティ管理体制を確立し維持します。
  7. 当基本方針は常に見直しをし、継続的改善に努めます。

2008年 6月1日 制定
2014年10月1日 改正

株式会社ベクターデザイン
代表取締役 梅澤 幻